HOME | 調味料一覧 | 対馬の灘塩 藻塩

 
 
藻塩とは、海藻から作った塩のこと。海水と海藻の旨味が凝縮した、尖りのないまろやかな口当たりを楽しむことができます。対馬の藻塩を作るのは“塩爺”と呼ばれる権藤光男さん。「透明度が高く、対馬で一番水質が良い」と惚れ込んだ場所から海水を汲み上げ、10時間以上じっくりと水分を飛ばして“焼き塩”に仕上げます。昆布やアラメなどの海藻と一緒に釜で炊き上げた藻塩は、ピンク色の粗い粒が特徴です。ミネラルをたっぷり含んだ美味しい塩は、おにぎりはもちろん天ぷらやソテーなどあらゆる料理に活用できます。
 
 

対馬の灘塩 藻塩

 

販売価格:540円(税込み)

 
海と山に囲まれた自然豊かな対馬の海で、時間と手間をかけてゆっくりと炊き上げた焼き塩。海藻由来の色が濃く、粒が大きいのが特徴です。

 

原材料名:海水(長崎県)、海藻
内容量:170g
製造者:対馬の灘塩工房 長崎県対馬市美津島鴨居瀬563-1
◎栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 35.4g
マグネシウム 872mg
カルシウム 672mg
カリウム 336mg

 

対馬の灘塩 藻塩

 

販売価格:540円(税込み)

 
海と山に囲まれた自然豊かな対馬の海で、時間と手間をかけてゆっくりと炊き上げた焼き塩。海藻由来の色が濃く、粒が大きいのが特徴です。

 

原材料名:海水(長崎県)、海藻
内容量:170g
製造者:対馬の灘塩工房 長崎県対馬市美津島鴨居瀬563-1
◎栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 35.4g
マグネシウム 872mg
カルシウム 672mg
カリウム 336mg

 

 
 
藻塩とは、海藻から作った塩のこと。海水と海藻の旨味が凝縮した、尖りのないまろやかな口当たりを楽しむことができます。対馬の藻塩を作るのは“塩爺”と呼ばれる権藤光男さん。「透明度が高く、対馬で一番水質が良い」と惚れ込んだ場所から海水を汲み上げ、10時間以上じっくりと水分を飛ばして“焼き塩”に仕上げます。昆布やアラメなどの海藻と一緒に釜で炊き上げた藻塩は、ピンク色の粗い粒が特徴です。ミネラルをたっぷり含んだ美味しい塩は、おにぎりはもちろん天ぷらやソテーなどあらゆる料理に活用できます。
 
 
※未成年に酒類は販売していません。 ※調理写真は一部イメージです