とんちゃん

HOME | とんちゃん一覧

 
 

tonchan 

とんちゃん

 

対馬のソウルフード「とんちゃん」。味噌をベースにした甘辛い特製タレに漬け込んだ豚肉を、豪快に焼いてお召し上がりください。

 

Let's cook

とんちゃん

“対馬のソウルフード”として愛されるとんちゃん。甘辛いタレに漬け込んだ豚肩ロース肉とお好みの野菜を一緒に焼いて食べる、ガッツリ系グルメです。上対馬の精肉会社「平和精肉店」が製造するとんちゃんを、スタンダードな食べ方で試してみました。

冷凍したとんちゃんを袋のまま常温の水、またはお湯に5~10分つけて解凍します。冷蔵庫で自然解凍してもOK。

冷凍したとんちゃんを袋のまま常温の水、またはお湯に5~10分つけて解凍します。冷蔵庫で自然解凍してもOK。

BBQ気分を味わうため、今回はホットプレートを使用。もちろん、フライパンで調理してもOKです。とんちゃんをタレごと、鉄板の上に乗せて焼いていきます。

お肉が薄いのですぐに火が通ります。ジュウジュウという焼き上がる音と甘く香ばしい香りが食欲をそそる!

お肉が焦げないうちに、鉄板に野菜をドッサリ入れて一緒に炒めます。

野菜がしんなりした方がお好みの方は、蓋をして蒸し焼きにするのもいいかもしれません。

焼き始めて10分もしないうちにできあがり。お肉に味が付いていて材料を焼くだけなのでとっても簡単に調理できました。

「平和とんちゃん」は、ニンニクがたっぷり効いた濃いめの味付けが特徴。淡泊な野菜との相性が抜群で、もりもりと食べられました。白いご飯はもちろん、ビールもついつい進んでしまいます。

※調理写真は一部イメージです